圧縮空気除湿装置、冷却式除湿装置ならハイグロマスター

Phone (Japanese Only)

東京:03-3622-8131

名古屋:052-702-2244

AE型・A型

ホーム > 製品情報 > AE型・A型

冷水が供給できるなら水冷式のAE型・A型

ハイグロマスター「AE型」・「A型」は冷水で圧縮空気を冷却し、発生したドレンを確実に分離排出する機構を持った冷却式除湿機です。

客先より支給される冷却源(冷水、空調水、井水)により冷却除湿を実施します。
さらにエコノマイザー(空気対空気熱交換器)を装備し、冷却負荷の低減と加熱送気を実現しました、ハイグロマスターの基本ユニットです。
A型はAE型よりエコノマイザーを除外、加熱送気を必要としないお客様向けです。

コラム:圧縮空気除湿装置(エアドライヤー)とは
 相違点 特徴  推奨用途
AE型
(エコノマイザーあり)
冷却負荷の低減による省エネ
加熱送気による二次結露の防止と省エネ
一般工場用ドレンレスエア
A型
(エコノマイザーなし)
省スペース
送気温度が低い
吸着式(弊社C型)除湿機
一次除湿用

露点温度は供給される冷却源温度により決定されます。
ハイグロマスター本体には動力源がなく安価です。
装備されるエコノマイザーには予冷効果による冷却負荷の低減、加熱効果によるボリュームアップ&乾燥度アップの効果があります。

装置圧力損失も非常に小さく、コンプレッサー動力が他社に比較して少なくすむので経済的です。
計装、ニューマチック機器用から大型プラント用空気源、吸着式除湿機の一次処理用まで幅広く使用できます。
専業55年の経験を活かした豊富なノウハウを有効に使用し、長期間にわたる安定した性能維持、省エネ運転を提供します。

AE型・A型の特徴

経済的で管理が簡単

冷却源(冷水、空調水、井水)の供給のみで動力費が不要。
保守にも手間がかかりません。

あらゆるユーティリティに対応

供給いただくユーティリティ(冷却源)と、必要とされる露点温度から最適化した冷却機構を設計。
工場内にある冷水、空調水、井水などを余すこと無く活用します。

確実なドレン分離排出機構を装備

凝縮されたドレンを確実にとらえ機外へ排出、無駄な過冷却は必要ありません。

長期にわたり低圧力損失。

装置ごとに専用設計された冷却器により、長期にわたり低圧力損失を実現します。
冷却式ハイグロマスターの標準圧力損失は0.01MPa以下。
配管の劣化等で流入してくる錆びやごみにも強く、入口フィルターも必要ありません。

油分除去機構なし…10年~15年
油分除去機構あり…2~4年(充填材交換により復帰)

油分除去も可能

油分除去用コワレッサーを装置内に内蔵可能。
別途フィルター塔を設ける必要がなく省スペースですみます。

エコノマイザーによる省エネ効果(AE型のみ)

予冷効果により冷却負荷を約25%低減。
加熱効果により約5%のボリュームアップ効果、及び乾燥度を上昇させる。

大型プラントにも最適

集中管理に対応、数々のノウハウを生かした省エネ運用を実現します。

参考図

お引き合いに際して

お打ち合わせ時に下記の内容をご確認させていただき、最適なお見積もりをご提案いたします。
各用語についてご不明な場合は「用語解説」をご参照ください。

1.空気処理量


2.空気圧力(使用圧力、耐圧)

  除湿機は、最大流量と最低圧力で設計します。

3.入口空気温度(夏期、冬期)

  温度は四季を通し同じではありません。

4.必要露点温度

5.支給冷却源

  種類(冷水、空調水、井水) 冷水温度

6.空気圧縮機の仕様(油分除去の有・無)

  油分除去への対応

7.特別仕様の有無、要望事項

図面ダウンロード

お電話でのお問い合わせはこちら

東京:03-3622-8131

名古屋:052-702-2244

©2017 HYGRO MASTER,INC.